カスタム検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
tomo.gif (1144 ツバツイツト)line.gif (927 ツバツイツト)line.gif (927 ツバツイツト)line.gif (927 ツバツイツト)To previous pageTo home pageMailing to me

Xoopsの小技

Modified: 10 July 2005


XOOPSのモジュールを追加する方法 (10 July 2005)

XOOPSのテーマを変更する方法 (10 July 2005)
XOOPSをリデザインする方法10 July 2005)

XOOPSに設定したURLを変更する方法 (20 May 2004)
ひとつのサーバーで、複数のXOOPSを動かす方法


XOOPSのモジュールを追加する方法

モジュールのダウンロード

http://jp.xoops.org/

上記のXOOPSの公式サイトに、「モジュール一覧」というリンクがありますので、そこをクリックします。

そこで、ほしいモジュールを探し、ダウンロードします。

ファイルのインストール

ダウンロードしたモジュールを、解凍し、"/var/www/html/xoops/modules" に、移動します。

モジュールのインストール

管理ユーザでログインし、「管理メニュー」から「システム管理」、「モジュール管理」をクリックします。

すると、先に移動した新しいモジュールが見えているはずですので、インストールボタンでインストールすれば、組み込みができます。


テーマを変更する方法

テーマを入手する

OCEAN-NETのサイト
http://www.oceannet.jp/

上記のサイトからテーマをダウンロードします。

テーマのインストール

ダウンロードしたファイルを解凍し、XOOPSのサーバーの"/var/www/html/xoops/themes" にコピーします。
フォルダ名が、テーマ名になります。


テーマを適用する

「管理メニュー」から、「システム管理」、「一般設定」を選択する。

右フレームに表示された、「一般設定」のところの「編集」をクリックします。

「デフォルト・サイトテーマ」に追加したテーマ名が見えますので、それを選択し、「送信」ボタンをクリックします。

最後に、上方の「ホームページ」とかかれたリンクをクリックします。


XOOPSをリデザインする方法

リデザインに関するリンク

http://www.wervival.net/modules/tinycontent/content/xoops/redesign.htm


Xoopsに設定したURLを変更する方法

Xoopsのインストール時に、URLを設定しますが、後でドメインを変更した場合の変更方法です。

xoopsをインストールしたディレクトリの "mainfile.php" を開き、"XOOPS_URL" を変更すればOKです。 

    :
  define('XOOPS_URL', 'http://cf.tomo.ac:81/xoops');
    :

To previous pageTo home pageMailing to meJump to Top of pageline.gif (927 ツバツイツト)line.gif (927 ツバツイツト)tomo.gif (1144 ツバツイツト)
カスタム検索



このエントリーをはてなブックマークに追加