カスタム検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
tomo.gif (1144 ツバツイツト)line.gif (927 ツバツイツト)line.gif (927 ツバツイツト)line.gif (927 ツバツイツト)To previous pageTo home pageMailing to me

FreeBSDでXoopsの実験

Modified: 29 May 2004


インストールと設定のポイント            


 インストールと設定のポイント

パッケージ内のソフトのインストール

Apache1.3のインストール

パッケージからインストールします。

MySQL3.23のインストール

パッケージからインストールします。

PHP4.3.3のインストール

パッケージからインストールします。


バージョンを確認

以下のコマンドで、バージョンを確認します。

# pkg_info | grep apache
apache-1.3.28 The extremely popular Apache http server. Very fast, very
c# pkg_info | grep mysql
mysql-client-3.23.58 Multithreaded SQL database (client)
mysql-server-3.23.58 Multithreaded SQL database (server)
# pkg_info | grep php
php4-4.3.3 PHP Scripting Language (Apache Module and CLI)
#


Xoopsのインストール

Xoops2.0.5.2のインストール

以下からダウンロードします。
http://jp.xoops.org/

ダウンロード後、解凍し、Apacheのドキュメントディレクトリに移動します。

私は、"/usr/local/www/data-dist/html/" に移動しました。

Xoops日本語モジュールのインストール

以下からダウンロードします。
http://jp.xoops.org/

ダウンロード後、解凍し、先のXoopsを移動したApacheのドキュメントディレクトリに上書きします。

私は、"/usr/local/www/data-dist/html/xoops-2.0.5.2/html/" に上書きしました。


MySQLの初期設定

以下のように、ユーザー、"xoops"、パスワード、"dbconnect"を設定します。

# mysql
Welcome to the MySQL monitor.  Commands end with ; or \g.
Your MySQL connection id is 6 to server version: 3.23.58

Type 'help;' or '\h' for help. Type '\c' to clear the buffer.

mysql> GRANT ALL PRIVILEGES ON *.* TO xoops@localhost
    -> IDENTIFIED BY 'dbconnect' WITH GRANT OPTION;
Query OK, 0 rows affected (0.02 sec)

mysql> \q
Bye
#


データベースは、インストール中にに作成できます。


Xoopsの設定

ブラウザで、以下のURLを指定して、Xoopsの設定を行います。

http://192.168.0.81/xoops-2.0.5.2/html/install/index.php 

データベースのユーザとパスワードを設定どおりに指定することに、気をつけて、メッセージにしたがって行います。


後始末    

最後に、以下のコマンドを実行しておきます。

# chmod 644 mainfile.php
# mv install --install-- 

以上でインストールは完了です。

以降の設定は、ブラウザ上で、以下のURLで行います。 

http://192.168.0.81/xoops-2.0.5.2/html/

To previous pageTo home pageMailing to meJump to Top of pageline.gif (927 ツバツイツト)line.gif (927 ツバツイツト)tomo.gif (1144 ツバツイツト)
カスタム検索



このエントリーをはてなブックマークに追加