カスタム検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
tomo.gif (1144 ツバツイツト)line.gif (927 ツバツイツト)line.gif (927 ツバツイツト)line.gif (927 ツバツイツト)To previous pageTo home pageMailing to me

PanasonicのDVDプレーヤ、
LF-D321JD
の実験と話題

Modified: 29 December 2001


書き込み可能なDVDとは
LF-D321とはどういうDVDドライブなのか

DVDの再生方法
DVD-RAMの書き込み方法

DVD-Rの書き込み方法


書き込み可能なDVDとは

書き込み可能なDVDは、4種類の規格(DVD-R、DVD-RW、DVD+RW、DVD-RAM)があり、ドライブは、以下のような3種類があります。

DVD-RAM と呼ばれるドライブ

DVD-RAM と、DVD-Rの書き込みができます。

参考: CD-R、CD-RWの書き込みはできません。


DVD+RW と呼ばれるドライブ

DVD+RW の書き込みができます。

参考: CD-R、CD-RWの書き込みもできます。


DVD-RW と呼ばれるドライブ

DVD+RW と、DVD-Rの書き込みができます。

参考: CD-R、CD-RWの書き込みもできます。


LF-D321とはどういうDVDドライブなのか

LF-D321は、DVD-RAM で、DVD-RAMとDVD-Rの書き込みができます。

以下が製品紹介のページです。
http://www.panasonic.co.jp/dvdram/product/47ram/rd300.html


製品紹介のページリンク

http://japan.cnet.com/JustIn/jp_hard/011023/ji01.html

http://pcweb.mycom.co.jp/special/2001/dvd-aut/01.html


DVDの再生方法

再生専用のDVDは、DVD-ROM と呼ばれ、レンタルビデオなどで使われています。

DVDの再生は、どのDVD機種でも可能です。

LF-321には、WinDVDというソフトが同梱されていますので、それで再生できますが、WindowsXPには、WindowsMediaPlayerがインストールされていますので、それを使っても再生可能です。



DVD-RAMの書き込み方法

DVD-RAMは、HDDと同様に書き込みができますので、特別なソフトは要りません。


DVD-Rの書き込み方法

LF-321には、”DVDit! LE”というソフトが同梱されていますので、このソフトで書き込みできます。

書き込み方法は、「DVDit! LEによるDVD-Rの書き込み方法」を参照してください。


To previous pageTo home pageMailing to meJump to Top of pageline.gif (927 ツバツイツト)line.gif (927 ツバツイツト)tomo.gif (1144 ツバツイツト)
カスタム検索



このエントリーをはてなブックマークに追加