カスタム検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
tomo.gif (1144 ツバツイツト)line.gif (927 ツバツイツト)To previous pageTo home pageMailing to me

VISORの小技

Modified: 13 August 2001


最近HotSyncが出来なくなった (13 August 2001)

インターネット接続する方法 (リンク)
VISORのゲームソフトがダウンロードできるところ (リンク)

メモ帳のリストを並び替える方法 (19 July 2001)
単語登録する方法 (19 July 2001)
HotSyncの音をオフする方法 (28 July 2001)

"Graffiti"を簡単、確実に入力する裏技 (2 Jun 2001)
Visor Deluxeの「Easter Egg」(
開発メンバーの名前)を出す方法 (2 Jun 2001)
PDAのボタンの割付を変更する方法 (13 May 2001)

日付と時間を合わせる方法 (30 Jul 2000)

ICカード公衆電話と赤外線通信する方法 (19 July 2001)
携帯電話と赤外線通信する方法 (18 May 2001)
勝手に赤外線通信しないようにする (1 July 2001)

語数の多い英和辞書が欲しい (26 May 2001)

データはFlashモジュールに置いたまま使いたい (26 May 2001)
Windows2000でHotSyncする方法 (リンク)


最近HotSyncが出来なくなった

いろいろなソフトをインストールするせいか、2,3日前まで動いていたHotSyncが出来なくなることがあります。

きっかけは、USB関連のソフトをインストールしたことで、動作がおかしくなるようです。

以下のサポートページから、「VISOR USB ユーティリティ」をダウンロードして実行し、再インストールすれば再び、HotSyncできるようになります。

http://www.handspring.co.jp/support/ts_usbregutility.asp?did=0000


インターネット接続する方法

PalmScapeMailとPalmScapeでインターネット接続する方法は、以下に詳しい説明があります。

http://www.palm-jp.com/internet/


VISORのゲームソフトがダウンロードできるところ

Palm Games

http://www.palm-games.com/


メモ帳のリストを並び替える方法

以下の手順で、メモ帳のリストを並び替えることができます。

以上です。


単語登録する方法

以下の手順で、かな漢字変換時の単語と登録することができます。

以上でOKです。


HotSyncの音をオフする方法

「環境設定」を起動し、以下のように「システム音」をオフに設定します。


"Graffiti"を簡単、確実に入力する裏技

”D"の入力

下から"O"の文字を書くと、"D"が確実に入力できます。

”V"の入力

右から左に、"V"と書けば、確実に入力できます。

"B"の入力

左側のエリアで、"3" を描くと、"B"が入力できます。

"Y"の入力

左側のエリアで、"8" を描くと、"Y"が入力できます。

"G"の入力

左側のエリアで、"6" を描くと、"G"が入力できます。


「Easter Egg」(開発メンバーの名前)を出す方法

「メイン」メニューを出した状態で、

「UP」ボタンを押したまま、すばやく、左上隅をタップします。

以上です。


PDAのボタンの割付を変更する方法

PDAの下には、アプリを起動するボタンが4つあり、予定表、アドレス帳、TODO、メモ帳が割り付けられています。

この割付は、「環境設定」で変更できます。

「環境設定」を開くと、各ボタンのアイコンが出てきますので、割り付けるアプリの名前を指定すればOKです。


日付と時間を合わせる方法

「システム」の「初期設定」を起動します。

どこかを、”タップ”し、スタイラスの再調整を行います。(面倒ですが)

すると、「現在の時刻」と、「今日の日付」の設定画面が出ますので、設定を行います。

以上の手順で完了です。


ICカード公衆電話と赤外線通信する方法

PalmOS3.1の機種である”VisorDeluxe”では拡張機能ソフトのインストールが必要なんだそうです。

拡張機能ソフトのダウンロード

以下から、拡張機能ソフトをダウンロードします。
http://www.palm.com/support/downloads/irenhanc.html

赤外線通信ソフトのダウンロード

以下から、赤外線通信ソフトをダウンロードします。
http://www.iscomplete.org/download.htm

インストールする

拡張機能ソフトの「SerLrComm.prc」(のみ)と、赤外線通信ソフトの「IrLink.prc」と「LicenseMgr.prc」の3つのファイルをインストールします。

VisorDeluexの場合、拡張機能ソフトの「SerLrComm.prc」以外のソフトは、絶対インストールしてはいけないそうです。

HotSync終了後、ソフトリセットのメッセージが出るのでOKを押します。

VISORの設定

インストールした「IrLink」を起動し、「Redirect Cradle」にチェックを入れ、「IrDA1.0」を選択すればOKです。「Redirect Cradle」は、クレードルとの通信を赤外線ポートに切り替えるかどうかを指定するチェックです。


携帯電話と赤外線通信する方法

対応電話を買う

NOKIAの携帯電話を買えば、直接赤外通信できます。

http://www.nokia.co.jp/products/nm502i/index.html

サービスは、「NTTドコモ」だけです


アダプタを買う

VISORとの赤外通信するアダプタ

リンクエボリューション社の、「IR GEAR For KEITAI」
http://www.linkevolution.com/irgear.html

加賀電子の、「ITAX-irDA」、
http://www.taxan.co.jp/

サービスは、「NTTドコモ」だけです


勝手に赤外線通信しないようにする

外枠を触っていると、時々勝手に以下のようなダイヤログが出て、勝手に赤外線通信が始まってしまう場合があります。

以下のように、「環境設定」で、「赤外線通信の受信」を「オフ」にすると、勝手に通信状態になることはなくなります。


語数の多い英和辞書が欲しい

Palmの辞書に関する情報
http://www.muchy.com/review/jisho.html

上記ページかい詳しく書いてあります。

英和辞書には、大、中、小があります。Palmの機種によって、辞書がなかったり、載っていても一般には小辞書です。

Palm社のPDAを買うとそのCDに、中辞書や大辞書が付いているようです。

要は、VISOR用の大辞書はありません。


データはFlashモジュールに置いたまま使いたい

フラッシュモジュールは、バックアップに使えますが、本来は電源が切れてもデータが消えないように、プログラムは本体のRAMにおいて、データはフラッシュモジュールに置いて実行したいものです。

ところが、ソフトによっては動作しないものがあります。

以下のページでそれらの情報がまとめられています。

http://visor-japan.com/tips/8MBflash.html


To previous pageTo home pageMailing to meJump to Top of pagetomo.gif (1144 ツバツイツト)
カスタム検索



このエントリーをはてなブックマークに追加