カスタム検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
tomo.gif (1144 ツバツイツト)line.gif (927 ツバツイツト)line.gif (927 ツバツイツト)line.gif (927 ツバツイツト)To previous pageTo home pageMailing to me

IntetrLinkのmyIPサービスの実験

Modified: 11 February 2003

InterLinkのmyIPサービスを利用すれば、固定グローバルIPアドレスを割り当ててもらえないプロバイダに契約していても、固定IPを使ってサーバーを公開できます。


InterLinkのmyIPサービスとは

InterLinkの固定IPアドレスサービスを使ってみる 7 December 2002

WindwosXPでVPNの接続設定をする 7 December 2002
Redhat LinuxでVPNの接続設定をする11 February 2003
ルータの設定を変更する7 December 2002


 InterLinkのmyIPサービスとは

InterLinkについて

このInterLinkというプロバイダは、昔からいろいろ面白いサービスをしておられるのですが、サービスの内容説明が少なく、何のサービスなのかが分からないのが特徴です。

ただ、設定方法など具体的な説明は詳しいので、サービス内容が分かれば設定はうまくできます。


要するに何?

このmyIPサービスは、固定IPを持たないサーバーに、固定IPでアクセスさせることができるサービスです。

ちなみに、ダイナミックDNSは、ドメインを持たないサーバーに、固定ドメインでアクセスすることができるサービスです。


仕組みは

自分用のサーバーの固定IPアドレスは、InterLinkのサーバーに割り付けてあります。

サーバーからそのInterLinkのサーバーに接続すると、自分用のサーバーの固定IPアドレスと、自分がインターネット接続時に自分のプロバイダから割り付けられているIPアドレスが対応つけられます。

したがって、外部から自分用のサーバーの固定IPアドレスが指定されると、一旦InterLinkのサーバーに接続され、そこから、自分の本当のIPアドレスが分かるので、そのIPアドレスに接続してくれます。

InterLinkのサーバーまでは通常の接続ですが、InterLinkのサーバーから、自分のサーバーまでの接続は、PPTPのトンネルプロトコルを使って接続されます。


接続手順

まず、自分のPCとInterLinkのサーバー間に、PPTPの仮想回線を接続し、自分のIPアドレスを登録します。


 InterLinkの固定IPアドレスサービスを使ってみる

myIPサービス

http://www.interlink.or.jp/myip/index.html

上記ページから申し込むと、すぐに使えるようになります。


 ルータの設定を変更する

ポートの通過設定

制御コネクション

TCPのポート1723番

PPTPトンネル GRE(プロトコルの47番)


"RTA54i"の設定

以下のフィルタを追加します。

Windowsの場合は、以下です。

ip filter 16 pass 203.141.128.100 192.168.0.1 tcp * 1723
ip filter 17 pass 203.141.128.100 192.168.0.1 47

Linuxの場合は、以下です。

ip filter 16 pass 203.141.128.100 192.168.0.1 tcp 1723 1024-65535
ip filter 17 pass 203.141.128.100 192.168.0.1 47

To previous pageTo home pageMailing to meJump to Top of pageline.gif (927 ツバツイツト)line.gif (927 ツバツイツト)tomo.gif (1144 ツバツイツト)
カスタム検索



このエントリーをはてなブックマークに追加