カスタム検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
tomo.gif (1144 ツバツイツト)line.gif (927 ツバツイツト)line.gif (927 ツバツイツト)line.gif (927 ツバツイツト)To previous pageTo home pageMailing to me

Poundのインストール
(CentOS3.5

Modified: 5 February 2006, 18 November 2005


OpenSSLのインストール

同梱のOpenSSLではPoundがコンパイルできません。

以下からソースコードをダウンロードします。

http://www.openssl.org/source/

2005年11月18日時点で、"openssl-0.9.8a.tar.gz" が最新でした。

# tar zxvf openssl-0.9.8a.tar.gz
# cd openssl-0.9.8a
# ./config
# make
# make install

"/usr/local/ssl"にインストールされます。

 CentOS3.5(RHEL3)同梱のopensslの場合、以下のようなエラーになりました。

# make
cc -DF_CONF=\"/usr/local/etc/pound.cfg\" -g -O2 -pthread -DUPER -DNEED_STACK  -D_REENTRANT -D_THREAD_SAFE -Wstrict-prototypes -pipe   -c -o pound.o pound.c
pound.c:222 から include されたファイル中:
pound.h:191:2: #error "Pound needs openssl/ssl.h"
pound.c:222 から include されたファイル内:
pound.h:368: 文法エラー が "SSL" の前にあります
pound.h:368: 警告: struct や union の最後にセミコロンがありません
pound.h:369: 警告: データ定義が型や記憶クラスを持っていません
pound.h:487: 文法エラー が '*' トークンの前にあります
pound.h:487: 警告: 関数宣言はプロトタイプではありません
pound.c: 関数 `verify_cert' 内:
pound.c:365: `X509_V_ERR_CERT_CHAIN_TOO_LONG' が宣言されていません (この関数内で最初に利用)
pound.c:365: (未宣言の各変数については、それが最初に現われたそれぞれの関数
pound.c:365:  に対して一度だけ報告されます。)
pound.c: 関数 `main' 内:
pound.c:393: `SSL_CTX' が宣言されていません (この関数内で最初に利用)
pound.c:393: `ctx' が宣言されていません (この関数内で最初に利用)
pound.c:536: 文法エラー が ')' トークンの前にあります
         :


Poundのインストール

以下が本家のサイトのようです。

http://www.apsis.ch/pound/

上記ページから、2005年11月18日に、"Pound-1.9.4.tgz"がダウンロードできました。

 2006年2月6日に、"Pound-2.0.tgz"で試したところうまく動作しませんでした。

# tar xvfz Pound-1.9.4.tgz
# cd Pound-1.9.4
# ./configure --with-ssl=/usr/local/ssl
# make
# make install


Poundの設定

"/usr/local/etc"に、以下の内容のファイル("pound.cfg")を作成します。

ListenHTTP 192.168.0.2,80

UrlGroup ".*"
BackEnd 192.168.0.11,80,1
BackEnd 192.168.0.12,80,1
EndGroup

"192.168.0.11"は、Webサーバー1のURLです。"http://192.168.0.11"で、ページが表示されるようにしておきます。

同様に、"192.168.0.12"は、Webサーバー2のURLです。"http://192.168.0.12"で、ページが表示されるようにしておきます。

WEBページを開くには、Pound自身が動作しているサーバーのIPアドレス(192.168.0.2)で、"http://192.168.0.2" を指定します。


Poundの起動

設定ファイルを指定して起動します。

# /usr/local/sbin/pound -f /usr/local/etc/pound.cfg

本来は、同じコンテンツを入れるのですが、機能を確認するために、どちらかがわかるように、IPアドレスを記述しましたので、動作が確認できます。

以下を開き、何度か、ブラウザの「更新」ボタンをクリックすると、切り替わるのが確認できました。

http://192.168.0.2

最初は、以下の画面になり、

「更新」ボタンを何度かクリックすると、以下の画面になったり、上記の画面になっりします。


To previous pageTo home pageMailing to meJump to Top of pageline.gif (927 ツバツイツト)line.gif (927 ツバツイツト)tomo.gif (1144 ツバツイツト)
カスタム検索



このエントリーをはてなブックマークに追加